中国サッカーの情報を集めています。吉祥虎とは大連実徳のマスコットの名前です。「きっしょうとら」と読みます。たぶん。(管理人:ぞい)


by cfbs2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

なぜか今頃になって、初代スーパーリーグ(2004シーズン)の各賞が発表されております。

MVP     肇俊哲(遼寧中誉)

得点王    アヨー(上海国際)

新人王    陳涛(瀋陽金徳)

最優秀監督 朱広滬(深セン健力宝)

最優秀審判 孫葆潔


肇俊哲(ちょうしゅんてつ、ジャオ・ジュンジュア、Zhao Junzhe)は代表でも中盤の要ですが、今月のリーグ戦で怪我をしてしまいました。鄭智も同じ試合で負傷し、2人とも東アジア選手権は不参加。日本でいうと中田と小野が同じ試合で怪我しました、みたいな。

陳涛(ちんとう、チェン・タオ、Chen Tao)は東アジア選手権に参加。先日のワールドユースではドイツ戦で2得点。

朱広滬は2002年以来、2年ぶりの受賞。

孫葆潔さんって清華大学の助教授もやってるらしい。ほー。
清華大学は理系の名門大学で、胡錦濤もここのOB。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-27 00:05 | 国内リーグ
マンチェスター・ユナイテッドの一員としてアジアツアーに参加している董方卓(ドン・ファンジュオ、 Dong Fangzhuo)が23日の香港戦でゴールを決めた。
ロッシのゴールで先制したマンUは後半31分、香港GK範俊業のフィードをFW董方卓がパスカット。そのまま持ち込んでシュートを決めた。試合はマンUが2-0で勝利。
前半はファンニステルローイ、ルーニー、朴智星などが先発。董方卓は後半から出場した。

同じ日に北京・工人体育場で行われたレアル・マドリードvs北京現代の試合は、北京が路姜、イエリッチのゴールで2度先行したものの、ラウール、グティのゴールで追いつかれ、最後はフィーゴにPKを決められ、3-2で敗れた。

マンUvs香港
レアルvs北京現代

“ハオ様2世”董方卓、一昨年のA3でも大連実徳の一員として来日してます。
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-24 08:49
中国代表FWの石俊(シー・ジュン、せきしゅん、Shi Jun)がスイスリーグのBSCヤングボーイズと3年契約を結んだ。石俊は重慶力帆に所属していた22歳のFWで、ヘディングの強さに定評がある。石俊はチームを離れたステファン・シャプイザの後釜として期待されている。

中国語の元記事
UEFA.comの記事

シャプイザってまだ現役だったのか!
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-18 22:37 | 海外組・海外移籍
7月28日(木)に大連実徳が新潟にやってくるらしいー!

これはオイラ的には完全に不意をつかれましたな。
なぜなら先日こんなニュースがあったから。

亀田製菓が天津に合弁会社、米菓事業で年商20億円目標

亀田製菓と合弁会社を設立したのは、中国の総合食品メーカー“康師傳”。
中国スーパーリーグで現在3位の天津康師傳のスポンサーであります。
であるからして、新潟vs天津の食品ダービーが行われるとばかり
思っていたんですが。

まぁ大連が来てくれた方が嬉しいけどね。

詳しくはおがさんがまとめてくれたこちら
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-17 23:31

西アジアの買い物攻勢

中国メディアの“永遠の恋人”ボラ・ミルチノビッチ率いるアル・サードがエメルソンを獲得したことはもちろん中国でもニュースになっております。

ボラ軍団引進ブラジル強力前峰 Jリーグ最佳射手助陣ACL


そしてACL決勝トーナメントで山東魯能と対戦するアル・イテハドも負けてはいません。サウジ代表2人を獲得した後、ブラジル人MFのクラウディオを獲得。さらに、コンフェデでも大活躍したメキシコ代表FWボルヘッティと契約しました。
イテハドはすでにペトコビッチ(元・上海申花)やらコロンビア代表フェレイラやらブラジル人FWリカルドやらを抱えているとのこと。半端ないっすね。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-12 23:11 | ACL・A3