中国サッカーの情報を集めています。吉祥虎とは大連実徳のマスコットの名前です。「きっしょうとら」と読みます。たぶん。(管理人:ぞい)


by cfbs2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:国内リーグ( 38 )

タイトルを獲ったクラブの共通の悩みは過密日程ですが、今年の中国はどうやらハンパないようです。ACLに出場する大連実徳と上海申花の上半期の日程はこちら。

3.4   スーパーカップ
3.8   ACL
3.12  中超(スーパーリーグ)
3.15  FAカップ
3.19  中超
3.22  ACL
3.26  中超
3.29  中超
4.2   中超
4.5   FAカップ
4.8   中超
4.12  ACL
4.16  中超
4.19  中超
4.23  中超
4.26  ACL
4.30  中超
5.3   ACL
5.7   中超
5.10  中超
5.13  中超
5.17  ACL
5.21  中超
5.24  中超
5.28  中超

元記事

・・・25連戦。去年のマリノスの倍!!
(厳密に言うと、今年の中超は奇数チームなので、お休みは入ります)
思えば、昨年のマリノスvs山東魯能の済南決戦の前に、山東は国内リーグの試合を延期させていました。このことが日本でも、協会のACL参加クラブに対するバックアップについて、議論を巻き起こしましたが、中国は思いっきりその流れに逆行・・・・
中国足球協会は去年から「来年はACLに譲歩せんぞ!」と言っていたけど、これはすごい。
W杯に出ないとはいえ、アジアカップ予選もありますからね。

ということで、ガンバは過密日程への愚痴がいっさい言えなくなりました。
[PR]
by cfbs2 | 2006-02-01 00:48 | 国内リーグ

大連ぬるネタ

胡兆軍って結婚してたのか!奥さんからは「大軍」もしくは「軍」と呼ばれてるらしい。ぬるいネタがありそうだから、後でゆっくり読もう。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-12-07 23:49 | 国内リーグ
大連実徳がFAカップの決勝@天津で、山東魯能を1-0で下し、FAカップ優勝を果たしました。決勝点は後半24分、途中出場の馬帥(マ・シュアイ、20歳!)のゴール。これで大連はリーグ戦との2冠を達成。またACLにはリーグ2位の上海申花が、大連とともに出場することになりそうです。

大連メンバー
1号-陳東;3-アジウソン、16-季銘義、12-王聖、4-翟彦鹏(90分,7-趙旭日);13-権磊、14-胡兆軍(46分,6-李明)、5-馮潇霆9-ヤンコビッチ;10-パンテリッチ、8-朱挺(63分,19-馬帥)

山東メンバー
22-楊程;3-王超、5-舒畅、14-苑維玮、25-矯喆;18-周海濱、30-王永珀(67分,8-李霄鹏)、20-崔鹏(76分24-吕征)、16-高尭;6-韩鹏、28-ダンチウレスク

元記事

そして、山東のキャプテンであり、中国代表の日韓W杯出場にも大きく貢献した李霄鵬が試合後に引退を宣言。この試合は大連の李明の現役最後の試合でもありました。おつかれさまでした。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-11-20 17:33 | 国内リーグ
19日、スーパーリーグカップの2ndレグで武漢黄鶴楼が深セン健力宝に2-0で勝利。合計3-1で昇格組ながらリーグカップを制覇しました。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-11-20 00:42 | 国内リーグ
スーパーリーグの最終節が行われました。大連は閻嵩の終了間際のゴールで北京現代を2-1で振り切り、有終の美を飾りました。上海申花が2位につけ、大連がカップ戦との二冠を達成すれば、ACLに出られるかも。山東魯能は追撃も及ばず3位でした。

特集

そして大連実徳の李明が引退。李明は2004アジアカップの日本戦で1得点。2003年A3で来日したときには「中国ナンバーワンイケメン」として、(一部の)メディアとアジアサッカーファンの間で話題沸騰。日本の温泉も好き。
長い間、大連と代表の右MFとして活躍してきた功労者であす。お疲れ様でした。

特集
[PR]
by cfbs2 | 2005-11-05 23:41 | 国内リーグ
23日、中超・第24節で大連実徳がホームの金州体育場に武漢黄鶴楼を迎え撃ちました。試合はヤンコビッチのPKで大連が先制。その後、趙旭日のゴールで加点した大連が2-0で勝利。プロリーグが始まってから8回目、スーパーリーグでは初の王者となりました。

速報記事。詳細な報道はしばし後に。

嬉しー。本当におめでとう!
来年は王鵬や張耀坤も呼び戻して、アル・アインとイテハドにリベンジじゃ!


さてさて、特集ページの記事で実徳の8つ目の星を振り返りましょう。
(中国では、八はおめでたい数字ですからね)

マッチレポート
この日のフォーメーションは3-4-3。
GK:陳東
DF:王聖、季銘義、アジウソン
MF:趙旭日(72分・李明)、胡兆軍、翟彦鵬、権磊
FW:鄒捷(63分・馮瀟霆)、ヤンコビッチ、パンテリッチ(75分・閻嵩)
李明を優勝の瞬間にピッチに立たせたのは、ペトロビッチ監督の男気でしょうか。

データで見る実徳の攻撃サッカー
24試合で53得点、17失点はともにリーグ1位。

実徳選手の個人記録
東アジア選手権でもMVPを獲得した季銘義が24試合フル出場。CBで出場停止がないのは立派の一言。
攻撃面ではヤンコビッチが13得点、10アシストと中心。鄒捷がチーム1位の14得点と、ハオ様の後継者に名乗りをあげたか。

写真特集
スタメンの勇士たち
実徳はアジアに覇を唱える(ダンマク)
先制PKを決めたヤンコビッチ
笑顔の趙旭日
ヤンコビッチを襲う球迷
もう何が何だか・・・
ペトロビッチ監督の男泣き
[PR]
by cfbs2 | 2005-10-23 18:43 | 国内リーグ
15日の中甲(2部リーグ)25節で、長春亜泰が成都五牛を3-0で下し、中超への昇格を決めました。

元記事

長春亜泰は曹明、杜震宇、張宝峰、王棟と、優秀なアテネ予選組が揃っているので嬉しいのです。(予選ではかなり活かされなかったけども)
[PR]
by cfbs2 | 2005-10-15 18:20 | 国内リーグ
b0071031_0293598.jpg
明日のキリンカップで日本代表と対戦するホンジュラス代表の中で注目したいのは、やはり上海申花のFWマルティネス。173cmと小柄ながら、スピードと決定力は驚異的です。2003年のACLでは鹿島相手に2得点を挙げております。大岩をブッコ抜いたゴールは見事でした。見た感じもなんとなく愛嬌があって、好き。
[PR]
by cfbs2 | 2005-09-06 23:25 | 国内リーグ
なぜか今頃になって、初代スーパーリーグ(2004シーズン)の各賞が発表されております。

MVP     肇俊哲(遼寧中誉)

得点王    アヨー(上海国際)

新人王    陳涛(瀋陽金徳)

最優秀監督 朱広滬(深セン健力宝)

最優秀審判 孫葆潔


肇俊哲(ちょうしゅんてつ、ジャオ・ジュンジュア、Zhao Junzhe)は代表でも中盤の要ですが、今月のリーグ戦で怪我をしてしまいました。鄭智も同じ試合で負傷し、2人とも東アジア選手権は不参加。日本でいうと中田と小野が同じ試合で怪我しました、みたいな。

陳涛(ちんとう、チェン・タオ、Chen Tao)は東アジア選手権に参加。先日のワールドユースではドイツ戦で2得点。

朱広滬は2002年以来、2年ぶりの受賞。

孫葆潔さんって清華大学の助教授もやってるらしい。ほー。
清華大学は理系の名門大学で、胡錦濤もここのOB。

元記事
[PR]
by cfbs2 | 2005-07-27 00:05 | 国内リーグ

中超・弟9節

大連は李明の直接FKで瀋陽を1-0と破り、首位をキープ。山東魯能はアウェーで武漢と対戦しましたが、3-2で敗れました。山東魯能の公式戦無敗記録は18試合でストップ。山東の敗戦は実に195日ぶりになります。武漢は今季昇格組ながら7連勝で2位につけています。深センは1-3で遼寧に敗れて、これで4分5敗。最下位です。25日の水原戦は大丈夫なんでしょうか?

9節の特集ページ
[PR]
by cfbs2 | 2005-05-15 21:52 | 国内リーグ