中国サッカーの情報を集めています。吉祥虎とは大連実徳のマスコットの名前です。「きっしょうとら」と読みます。たぶん。(管理人:ぞい)


by cfbs2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

大連実徳がスーパーリーグを制覇

23日、中超・第24節で大連実徳がホームの金州体育場に武漢黄鶴楼を迎え撃ちました。試合はヤンコビッチのPKで大連が先制。その後、趙旭日のゴールで加点した大連が2-0で勝利。プロリーグが始まってから8回目、スーパーリーグでは初の王者となりました。

速報記事。詳細な報道はしばし後に。

嬉しー。本当におめでとう!
来年は王鵬や張耀坤も呼び戻して、アル・アインとイテハドにリベンジじゃ!


さてさて、特集ページの記事で実徳の8つ目の星を振り返りましょう。
(中国では、八はおめでたい数字ですからね)

マッチレポート
この日のフォーメーションは3-4-3。
GK:陳東
DF:王聖、季銘義、アジウソン
MF:趙旭日(72分・李明)、胡兆軍、翟彦鵬、権磊
FW:鄒捷(63分・馮瀟霆)、ヤンコビッチ、パンテリッチ(75分・閻嵩)
李明を優勝の瞬間にピッチに立たせたのは、ペトロビッチ監督の男気でしょうか。

データで見る実徳の攻撃サッカー
24試合で53得点、17失点はともにリーグ1位。

実徳選手の個人記録
東アジア選手権でもMVPを獲得した季銘義が24試合フル出場。CBで出場停止がないのは立派の一言。
攻撃面ではヤンコビッチが13得点、10アシストと中心。鄒捷がチーム1位の14得点と、ハオ様の後継者に名乗りをあげたか。

写真特集
スタメンの勇士たち
実徳はアジアに覇を唱える(ダンマク)
先制PKを決めたヤンコビッチ
笑顔の趙旭日
ヤンコビッチを襲う球迷
もう何が何だか・・・
ペトロビッチ監督の男泣き
[PR]
by cfbs2 | 2005-10-23 18:43 | 国内リーグ